スマートフォンのゲームの課金についての考察

スマートフォンゲームにはまっているという方も非常に多いと思います。
スマートフォンゲームは、wifiなどが家にあれば、すぐに始めることができますし、また全国の友達とオンラインプレイなどが出来て、とてもたのしいですよね。
昔は、たとえば、ゲーム機などを買わなければゲームをすることが出来ませんでしたし、オンライン対戦もとても難しい時代でした。
しかし、最近では、スマートフォンで気軽に無料でゲームをすることができますので、誰しもがオンラインで対戦できますし、ラインの友達とランキングを競い合って楽しんだりすることが出来たりと、本当に楽しい時代となっていると思います。
しかし、こうしたなかで、一方ではスマートフォンゲームの課金などが社会問題となっています。
たとえば、親のお金などをつかって、課金をしてしまい、そして莫大な請求が来てしまったということが日常的に起こっています。
また、課金をしすぎてしまい借金をしてしまったり、またさらにはゲーム依存症となってしまって、社会生活が困難となってしまうというケースも少なくありません。
こうしたことからスマートフォンの課金は問題となっているのです。
スマートフォンで課金をしなけらばならないのは、強くなるためだとか、アイテムを購入する時だけで、無課金でも十分に楽しむことは楽しめるのです。
たとえば、無課金でもかなり強いプレイヤーはたくさんいますし、ランキングにも入っている人もいます。
しかし、スピーディーに強くなりたいと思ったり、また効率よく稼ぎたいという場合などは、課金をするのが手っ取り早いといわれています。
こうしたことから、すぐにみんなは課金をしてしまうのです。
こうしたのは心理的なもので、少しずつ自分が強くなっていくと、もっと強くなりたい、だとか、もっとゲームを楽しみたい、と思ってしまうのです。
ですので、少しぐらいいだろう、と思い、課金が癖になってしまうのですね。
こうした心理を利用して、スマートフォンゲームでは、アイテムなどを課金制で販売しています。
こうした心理を利用しているので、ゲームはすごく儲かるのだと思います。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ